ブログパーツマイリスト

無料ブログはココログ

« AMD秋葉原イベント DIY PC Expo2008 英国紳士VS神様 | トップページ | Jabra BT620sのファームウェアアップデート »

2008年1月28日 (月)

AMD秋葉原イベント DIY PC Expo2008 展示も面白い02 ELSAは凄い

やはりELSAは凄い。

・外付けのSLIビデオカードシステム、Quadro PLEX1000
とにかく筐体がかっこいい。拡大して堪能せよ。
Cybergarden_42







Cybergarden_41

Cybergarden_43







中身は、Quadro FX5600のSLIと、Genlockボード、電源。
フルHDの4倍、3820×2160の解像度を、SLIで表示することができる。
性能は、FX5600のSLIと同じ。

PCとは、PCI-Expressのインターフェースカードを使う。本当に外付けのビデオカードなのだ。昔のTDZ600と同じ(性能は1000倍くらい違うが)

値段は、数百万円の下の方。何しろFX5600が30万円以上するから。
しかしかっこよい。

・科学技術演算GPCPU Tesla
AMDもX1800で試作をやっていたが、これは製品版だ。
Cybergarden_40

500GFLOPSという超絶なベクトル演算をGPUでやってしまう。
なので、ビデオ出力がない。
Cybergarden_39







Cybergarden_38

しかし、名前が、イチイチかっこよい。Teslaって稀代の天才発明家の名前を使うのが憎いね。
これを個人で使う人がいたら、あってみたい。何を計算するのか。

ELSA以外では、MSIが気を吐いていた。
・K9N2 Diamond 
 nForce780aを使った3Way SLIに対応。電源が6フェーズなのはちょっと残念
Cybergarden_32







・K9N2 SLI PLATINUM
 こちらは、nForce750aで、DVI-D出力できるもの。Hybrid SLIもできるはず。
Cybergarden_34








Cybergarden_33  

こういう高級品がドンドン出てくると、市場が盛り上がるね。

関連
AMD秋葉原イベント DIY PC Expo2008 英国紳士VS神様
AMD秋葉原イベント DIY PC Expo2008 展示も面白い
AMD秋葉原イベント DIY PC Expo 新春兄貴ロードマップ

« AMD秋葉原イベント DIY PC Expo2008 英国紳士VS神様 | トップページ | Jabra BT620sのファームウェアアップデート »

AMD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217868/17868461

この記事へのトラックバック一覧です: AMD秋葉原イベント DIY PC Expo2008 展示も面白い02 ELSAは凄い:

« AMD秋葉原イベント DIY PC Expo2008 英国紳士VS神様 | トップページ | Jabra BT620sのファームウェアアップデート »