ブログパーツマイリスト

無料ブログはココログ

« デザインフェスタ 昔、出会った画家の個展~佐久間 真人 レポート | トップページ | 神田裏通り一丁目 »

2008年2月17日 (日)

小樽に行った

ちょっと、小樽に行っていた。

冬の日本海側は、雪が激しいのだが、幸いにもよい天気。
私は、かなり強烈な晴れ男で、一年の内、10回も傘を差さない。

小樽の観光は、あまりできなかったが、小樽市総合博物館は凄かった。
小樽&手宮は、日本で3番目に敷設された場所なので、日本最初期の蒸気機関車が充実している。

冬は、雪で屋内の展示しか見られないが、十分楽しい。
鉄道模型も充実していて、当時の手宮の路線が、転車台やら、船の桟橋やら、細かく再現されている。

また、手宮線を走った、蒸気機関車が大きな模型と解説も面白い。
実際のスケールどおり、再現されていて、C62デカイ、しずか号小さい、と感心する。

そして、お土産。
小樽といえば、かま栄パンロール
「みなさんのおかげでした」で、大泉洋氏が、お土産にもっていって、大ブレイク。
豚肉、たまねぎ入りの蒲鉾を、食パンで巻いて、油で揚げた脅威のコラボレーション。
千歳空港で、飛ぶように売れていた。
Cybergarden_55

ひっきりなしに買われていく。
Cybergarden_54

一本、168円と安い。地方発送はない。油が回るからね。
その場で食べるのが、一番おいしい。
Cybergarden_53 小樽のスイーツといえば、
あまとうルタオの方が有名かもしれないが、地元ではこっちを好む人も多い。
これは、パウンドケーキ。




洋酒につけたフルーツがフンダンに入って、かつ甘すぎず、とても瀟洒な味。
昔の貿易港の雰囲気が伝わってくる。
ちょうど、横浜の関内のようだ。
Cybergarden_52 食べてみた。うまかった。
行った、買った、食った。(なんだかな)

« デザインフェスタ 昔、出会った画家の個展~佐久間 真人 レポート | トップページ | 神田裏通り一丁目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217868/40151780

この記事へのトラックバック一覧です: 小樽に行った:

« デザインフェスタ 昔、出会った画家の個展~佐久間 真人 レポート | トップページ | 神田裏通り一丁目 »