ブログパーツマイリスト

無料ブログはココログ

« AMDがIntelに性能で勝つために | トップページ | Intelは32nmで飛躍 »

2009年11月30日 (月)

GPUではなくビデオカードのタスクは?

Clarkdale、Fusionにより、ローエンドのビデオカード市場はなくなる。

それだけではなく、GPUにはタスクがあるが、ビデオカードにはタスクがない、そういう状況がくる。

現在は、ダイサイズの制限から、高速な(大きな)GPUは統合できず、てっとりばやくビデオカードで接続する。

ゲームの場合、ビデオカード内で完結する上に、膨大なテクスチャデータがあるのでローカルに膨大なメモリを持てるビデオカードの方がよい。
しかし、エンコードなどGPGPUとしての処理は、CPUとの接続とメインメモリへのアクセスが重要なので、PCI-Express接続がボトルネックになる。

Intelは、PCI-ExpressのIOを内蔵したが、QPI、DMI、PCI-Expressと3種類のインターフェースは、ダイのエッジ長に無駄がでる。
PCI-Express経由でビデオカードを使うより、QPIやHyperTransportを使ってCPUと接続するほうが、スループットがあがる。

つまり、GPGPUとしてのタスクはあっても、ビデオカードとしてのタスクはゲームだけという時期が、近いうちに生じる。
さらにオンラインゲーム次第では、ミドルクラスのビデオカードの市場も縮小するだろう。

« AMDがIntelに性能で勝つために | トップページ | Intelは32nmで飛躍 »

AMD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217868/46901793

この記事へのトラックバック一覧です: GPUではなくビデオカードのタスクは?:

« AMDがIntelに性能で勝つために | トップページ | Intelは32nmで飛躍 »