ブログパーツマイリスト

無料ブログはココログ

« Intel in Akiba 2010 Summurレポート | トップページ | 私のパソコン自作構成~The End of the World Circus »

2010年6月30日 (水)

パソコンを自作する意味は

先日、5年ぶりに、パソコンを新調した。
完全に、ばらばらのパーツから、組み上げるのは、初めて。

パソコンで何をしたいか
コンピュータそのものを遊ぶこと
子供のビデオを編集は、やらなきゃいけないが、こんなこと、どうだっていいんだ。
コンセプトは自作する意味
パソコンで何をしたいかだけでは、自作する意味はなく、AMDを選ぶ意味も無い。
速くてお安い、Intel入ってる、メーカ製パソコンで十分。
自作は組み立てたら終わりじゃない
CPUやメモリのクロック、HDDを変えると、どう変化するのか、オーバークロックではなく、コンピュータの動きそのものを楽しむ。
自分で選んだパーツの動きを理解するのだ。
AMDなら、CPUを自由にいじれる。AMDを選ぶ意味はこれだと思う。
自作で大事こと
  • こだわらなければ自作じゃない
    メーカやショップブランドでは手に入らない、コダワリが大事。実用性はなくていい。
    CPU、メモリ、マザーボード、VGA、ケース、ストレージ、キーボード、マウス、ディスプレイ、etc 、こだわるところを決める。
    私は、CPU、マザーボード、ケースにこだわった。CGやってるので、VGAにもこだわりたいのだが、予算が尽きた。
  • 所有する喜び
    モノとしてクオリティも重要で、品質が低いと、所有する喜びが無い。
    残念なことに、自作パソコンの市場は、低価格ばかり追及され、質感、モノとしてのクオリティが低いものが多い。
    例えば、68K Macintoshは、モノとしてのクオリティは高く、所有する喜びがある。
  • かっこよくなければ自作する資格はない
    自分がかっこいいと思ったものにすべき。
    人の意見なんて聞くな。

構成と写真は次回

« Intel in Akiba 2010 Summurレポート | トップページ | 私のパソコン自作構成~The End of the World Circus »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217868/48753994

この記事へのトラックバック一覧です: パソコンを自作する意味は:

« Intel in Akiba 2010 Summurレポート | トップページ | 私のパソコン自作構成~The End of the World Circus »