ブログパーツマイリスト

無料ブログはココログ

« SandyBridge-Eは旧時代の恐竜~CPUの進化の袋小路 | トップページ | Bulldozer(FX-8150)がオーバークロック世界記録再更新(8.585GHz) »

2011年11月18日 (金)

本はデータじゃない~装丁、活字、紙の手触り、全部あわせて本である

Androidアプリに、東京メトロが配信している、Listen Tokyo Wondergroundというラジオアプリがある。

そのアプリの中の2011年11月10日配信「東京のかくれんぼ~国会図書館」にて、あまりにしびれる言葉があったので、 残しておく。

国会図書館の司書の女性の言葉

本のデジタル化は進めているが、本はデータじゃない。
紙の手触り、表紙、活字の組み方、全部あわせて本であり、デジタル化したら本を捨てるということは考えていない。

電子書籍が味気ないと思う理由を、すべて話してくれた。

こういう人が、国会図書館を守っているのは、うれしい。

« SandyBridge-Eは旧時代の恐竜~CPUの進化の袋小路 | トップページ | Bulldozer(FX-8150)がオーバークロック世界記録再更新(8.585GHz) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217868/53270303

この記事へのトラックバック一覧です: 本はデータじゃない~装丁、活字、紙の手触り、全部あわせて本である:

« SandyBridge-Eは旧時代の恐竜~CPUの進化の袋小路 | トップページ | Bulldozer(FX-8150)がオーバークロック世界記録再更新(8.585GHz) »