ブログパーツマイリスト

無料ブログはココログ

« AMDの32nmの謎。Llanoのトランジスタ数はどうか | トップページ | 行く石 来る石 2011 »

2011年12月24日 (土)

Radeon HD7970 Cellの願い、Larrabeeの夢

Radeon HD7970が発表され、VLIWからアーキテクチャが一新された。

ベクタ演算用に複数のSIMDユニットをまとめ、小さなスカラーユニットと組み合わせ、L1キャッシュ、スケジューラーをもつ。
そして、コアユニット単体でカーネルを動かせる。

このアーキテクチャは、Cell、そしてLarrabeeによく似ている。

Larrabeeのテクスチャ処理を強化しグラフィックスに最適化させると、Radeon HD7970に近いものになるだろう。

グラフィックスと同時に、HPCのパフォーマンスも高そうだ。
スーパーコンピュータTOP500では、nVidia製のGPUとの組み合わせが増えているが、それの巻き返しも可能だろう。

このGPUと、Bulldozerのシンプルなコアが組み合わせは凄そうだ。

しかし、3.79TFLOPSほどのプロセッシングパワーの使い道がゲームだけというのは、先細りだ。

もっとプロセッシングパワーを必要とするタスクを探す必要がある。

« AMDの32nmの謎。Llanoのトランジスタ数はどうか | トップページ | 行く石 来る石 2011 »

AMD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217868/53559681

この記事へのトラックバック一覧です: Radeon HD7970 Cellの願い、Larrabeeの夢:

« AMDの32nmの謎。Llanoのトランジスタ数はどうか | トップページ | 行く石 来る石 2011 »